ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の私
昨日は子供たちを連れて、
天使ママ友達のおウチに遊びに行かせてもらいました。

大勢での訪問にもかかわらず・・温かく迎えていただきました
旦那様に子供たちが遊んでもらっている時間、ママ友にちょっとだけ・・・
愚痴を聞いてもらいました。
このママ友は私よりも1年先に天使ママになった、天使ママ先輩で
いつも悩みや愚痴を聞いてくれます。
心配してメールをくれたり・・・
黙って私の話を聞いてくれて、私は思いっきり感情をぶつけることができます。

本当に感謝です。
少し溜まった気持ちを吐き出せて楽になりました。
旦那様にも感謝
大好きな家族です。
これからも家族でお付き合いできたら嬉しいな


それから・・・

パパとの昨日の些細な会話から
『私ってかわいそう?』
ってパパに聞いたら、案の定無言・・・

『可哀想だと思わないの?』とちょっと強く聞き直してみたら

『かわいそうって言葉じゃ足りないよ・・。
俺も同じかわいそうなお父さんかもしれないけど、
母親はもっとだよね・・
だからかわいそうっていうか、
・・・いたたまれない。って感じ・・。』


ふ~ん、そんな風に思ってくれてたんだね。
あんまり・・いや最近はほとんど瞬くんの話をしないから
パパがどんなふうに考えてるかわからなかったけど
ちょっと嬉しかったよ、その言葉

パパが瞬に会いたいとか淋しいって・・話をする時が来たら
いっぱい二人で瞬の話をしようね!!

たまには一緒に二人で瞬を想って泣こうよ
涙もきっと瞬への供養になるよ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。