ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あと1ヶ月で・・・
きょうは23回目の月命日。。。

みんなに心配かける気はないのだけど・・・
少し前から全然だめです。

1年前もこうして書いたと思う・・・。

季節が変わったことを、体全部で、視覚・聴覚・触覚・嗅覚すべてで感じ取ってる

不思議・・・
でも胸がドキドキ、呼吸も荒く、軽い健忘症の再発と、確実に数ヶ月前の私と違ってる・・・
パニック発作も再開してしまい、余計に自分自身を追い詰めてしまう自分がいる。

しかも、今年は子供たちにも影響を感じた。。。

娘が最近やたらと、瞬に会いたいとか、瞬を抱っこしたい・・とぽそっと言う。
先日、初めて瞬の死因について細かく聞いてきた。

お兄ちゃんは、オムツのCMを見て深いため息をつく。
そして、すぐに私の顔をみる。ボーとしていると
『お母さん、大丈夫?』と聞いてくれる。

ちびちゃんは、ほぼ毎日、瞬の話をする。
生きてないけど、まるで生きてるかのように家族の数に入っているし、
毎日、瞬君に向かって手を合わせることを欠かさない。
月がきれいだと『瞬くんかわいい~』と言い、
雲がかかっていると『瞬君恥ずかしがってる~』と言う。
雨が降れば『お空の赤ちゃんのおしっこ~』と笑ってる・・・

主人も最近やたらとため息をつく。
瞬の話をするとサラッと流されてこの話を避けてるのがよく分かる。
そのくせいきなり瞬に会いたいとか赤ちゃんが欲しいという。
かなり不安定・・・。

家族がそんなだから、私が泣いてばかりはいられないと思い、今年はまだ泣いてません。

だから余計に身体がしんどい・・・
涙を流したがってる・・・。

おもいっきり泣きたい
おもいっきり叫びたい

おもいっきり神様を恨み、
気が済むまで文句を言い、時間を戻してもらい
瞬との6人家族をやり直したい。

それが無理なら・・・
せめてもう少し一緒にいさせて欲しかった

なんで・・・?

どうしてもそう思ってしまう・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。