ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとうを子供達に・・・
今週1週間は正直、元気もなく・・
なんとなく過ごしてしまいました。

哀しいことにそんな時は、哀しいことが続き、
体調を崩し病院に行って、聞いたこと無い診断を受けるし・・・
ちょっとパパとケンカするし・・。
厳しいご指摘を受けたり・・・

でも、思ったんです!

いつまでも悲しんでいてはいけない・・・!

でも、哀しいんだから仕方ない。

何が言いたいかわかりませんよね

ただ、上手く言えませんがいつもいつも
瞬だけを思って泣いてるわけでは無いんです。

瞬のお母さんだから、瞬を失って悲しいのは事実。
苦しいし、寂しいし、訳もなくイライラしてしまう時もあります。

でも、GとMとうーたんのお母さんでもあるから
毎日普通に生活をして、笑ったり、出かけたりもします。
涙をこらえる時だってちゃんとあるし、
瞬のことを考えない時間だってあります。

お母さんって家庭の太陽!って聞いたことがあります。
だから私は昔からなるべく笑って過ごしてきました。

朝、子供がぐずっていらいらしても
学校に送り出す時は必ず玄関の外で笑顔で送り出すようにしています。
見えなくなるまで手を振って送り出します。
子供が嫌がらない時は、人前でも抱きしめます。
大好きだよ!っていつも伝えています。

だから子供達も心の優しい子に育ってくれたと自負しています。

ちゃんと、それぞれに愛情を注いで育てています。
これからもそうやって子育てをしていきたいと思っています。

そこに思うことは、私は子供が3人もいて
毎日成長を見れて幸せなママだなということ。

どんなに困らせても怒らせてもおバカさんでも
生まれてくれてありがとう
笑ってくれてありがとう
側にいてくれてありがとう

って思います。
こんなことに気がつかせてくれたのは
小さな瞬くんです

だから・・・

瞬くんにも大きなありがとうを伝えたいです

PIC_0166_convert_20120407171545.jpg
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。