ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こどもの日
もうすぐ5月

五月と言えば・・・
瞬くんのお誕生日とこどもの日

いろんなところでこいのぼりを見かけるようになりました

きっと今頃はもうすぐ1歳になる瞬と一緒に
お散歩して『お魚さんがいっぱいいるね~!』
なんてお話ししながら過ごしていたんだろうな・・・

パパと初節句どうする・・?なんて話してただろうな・・・

同じアパートに住むお家に
男の赤ちゃんが生まれたようです。

毎日、大きな泣き声が聞こえてきます。

瞬と同じ可愛い声です。

生まれたばかりのあの声・・・

懐かしく・いとおしい泣き声・・・

ベランダには小さなが飾ってあります。

気持ち良さそうに泳ぐを見て
胸が苦しくなります。

まだまだ・・・だな。
瞬くんの祭壇にも、家の玄関にもを飾ってあるけど
でもなんか違う

本当は大きなこいのぼりや兜を買って、
お兄ちゃんと瞬が主役になり・・
笑いの耐えない楽しい日になるはずのこどもの日。

やっぱりダメだよ・・・
家族は1人でも欠けたら、心から笑えない。
楽しめない・・・

子供達だって、兄弟がいないことに
寂しさを感じてる。

小さな子を見るとついつい・・思い出す。
そして嬉しくも寂しくなる。

瞬ちゃん・・・
今、何をしていますか?
もうアンヨ出来るようになったかな?
どんな声で笑うのかな?

瞬くんは
5ヶ月間、私たちと過ごして幸せでしたか?

今も私たちの側で笑っていますか?

もうすぐ1歳になるね・・・・

繧ウ繝斐・+(2)+・・F1000133_convert_20120430060041
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。