ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初盆の報告
先日、瞬の初盆でした。
ブログにも何度も書きましたが、準備するのもしんどかったです。
何で私はこんなことしてるの?
瞬は生きていないんだ・・と
現実が何度も突き刺さり正直本当に辛かったです。

死んでしまいたい・・と思うときもありました。
死んであの子のそばに行きたい・・・と。

でも何とか、『私は瞬のお母さんだから!!』
と気持ちを奮い立たせて
準備しました。
迎え火を焚く前の日の夜にはワクワクしてたんです。

昨日まで泣いてたのに・・・

12日には『やっと逢える!!!!!』
そんな気持ちでした


そして15日にはまたお別れが辛くて泣きまくり・・・
またこの子と別れなくてはならない・・・
また・・・

苦しくて苦しくて・・
身内に毒を吐いてしまいました。
『私の気持ちなんかみんなには分からないよ・・・。』
最愛の息子を突然失うなんて想像を絶する経験だよ。。

ずっと迷いました。

送り火をしないでいたらずっとそばにいられるの?

家族6人で暮らせるの?いつか瞬を感じることが出来る?

だけど、もしも迷子になったら?

天国に帰れなくなったら?

そう思う思いと、離れたくないと思う思い。
何度も迷い悩み泣き・・・、

でも16日の夜,送り火で瞬をお空に還しました。

本当に苦しいです
どうして私がこんな思いをしなきゃいけないの?
苛立ちや怒りが沸いてきます。

こんなに寂しいなんて感情、今まで知らなかったな・・・
こんなに人は涙が出るんだ・・と
ビックリするくらい涙が毎日毎日溢れます・・
そんな感情を行ったり来たりしています。

でも・・・

きっと瞬はそんなママの弱い部分も分かってて
お空から応援してくれてると思います。

『ママ・・頑張って。
僕はいつもママの心の中にいるよ!』って・・

F1000173_convert_20120401060229.jpg



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。