ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イギリスからのメッセージ!
今日、イギリスにいる大切な人からメールがきました。
しゅんくんのおばさんです

瞬に日本語で手紙を書いてくれました。


名前:  バネッサ ジェーン マクラウド
タイトル: しゅんくんのイギリス人のおばさん。

コメント: 短い間しゅんくんと遊べた、けれど、まだしゅんくんの事を忘れてません。
     本当にすごくかわいい赤ちゃんだよ。 
     私の思い出はしゅんくんをだっこしながら、英語の歌を歌って、
     しゅんくんがにこにこしながら、聞いてくれました。

You may not be here in person with the people wh o love you so much Shyun Kun, but you are here with us in spirit. Your short time with us meant so much and you will remain within our hearts forever. You will be missed, but I promise you will never be forgotten.

名前: miya
タイトル: 弟見たいなにこにこふしぎないとこ。

コメント: 私の思い出は私がしゅんくんをだいてしゅんくんがそのまま、寝てしまった事です。 
     よく赤ちゃんが私を見て泣いてしまった事がいっぱいあったけど、
     しゅんくんだけは一ども泣いた事がありません。
     そう見るとしゅんくんがいとこじゃなくて、弟に見えます。  
     しゅんくんと私の思い出を一秒も忘れません。

バネッサは、みやが2歳の時に日本に来て、英会話の先生をしながら、日本語の勉強をしていた頑張り屋のママです。私たちは、いつも一緒に、いっぱい遊びました。イギリススタイルのクリスマス会や誕生会をしてくれたり、日本のお正月の過ごし方が好きだと言ったり・・(バネッサは、日本酒が大好きになりました

瞬が生まれる前に、仕事でタイに行くと聞いたときは、すごく悲しかったです。
お別れのとき、ドラマとかで見るみたいに・・ホームで泣きながら抱き合いました。

そして、今年の9月・・バネッサとみやが瞬に会いに一時帰国してくれて・・
10日間一緒に過ごしました。2人とも、瞬に一目惚れしてくれて・・
いっぱい抱っこしてくれました

瞬が亡くなったと知らせたとき、何度も電話をくれて、一緒に泣いてくれた・・。
今、側にいなくてごめんなさい・・と言ってくれた・・
今すぐ、行くと言ってくれたけど、タイの洪水で飛行機が飛ばなくて・・帰れないと泣いたバネッサ・・。
お別れが出来なくて・・自分のブログに瞬あてのメッセージを書いてくれていたと聞き、本当に嬉しかった。
葬儀の日に、ここで一緒に祈り、見送っています。。と書いてあった。

あの時、一緒に過ごせてよかったね、瞬・・

瞬を心から愛してくれてる人が外国にもいるんだよ

心からのありがとうをバネッサとみやに送ります~

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。