ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天使ちゃんのお仕事
瞬くん・・・
今、何をしてますか?

お空の上もこんなに寒いの?
お空の世界はママがいる‘ここ‘と何が違うのかな?
それとも同じなのかな?

今日もらった本に書いてあったの。

瞬のように天使になった子たちには、大事なお仕事があるんだって・・。

天使たちは毎日お花を摘むの。
天使が摘んだそのお花は、温かい幸せのピンク色のハートになるんだって
そして、天使たちはその幸せのハートを地上に向けて降らせる・・

いつも、想っています・・。というメッセージと共に・・。

お空の世界で瞬は、お腹にいた時からずっと、ママやみんなに愛されていた愛を感じ、
その愛で満ち足りた気持ちで、お空に還ったんだって。
温かくて優しいその愛に、今もなお、包まれながら暮らしているんだって。

いつも一緒だよって・・・。


瞬たちのおかげでこの世界にはこんなに愛がたくさんあるんだね!
愛情・友情・人を思いやる気持ち・無償の愛・・・
愛を感じるから、人に優しくなれるし、ありがとうって言える・・・

だからママたちも、笑顔で瞬に笑いかけないと、って思う。

なかなか難しいけど、瞬がそれを望むなら・・・

1日のうちほとんどを哀しくて泣いて過ごしたとしても・・・

寝る前は笑顔で瞬におやすみしようと思ってるんだ。


いつもその為に、夜な夜なこっそり泣いてリセットしてるの。

上手く伝えられないけど、今はそんな感じです。

ありがとねっ、瞬くん 

おやすみ 私の大切なかわいい天使ちゃん 

F1000217_convert_20111228005242.jpg
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。