ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が今、伝えたいこと・・・
瞬が亡くなって、いままで考えなかったことを
考えるようになりました。
生と死・・・

少し前にブログにも書きましたが、生と死はいつも隣り合わせ。
お年寄りだけではなく、老若男女、
誰にでもおこりうる哀しい出来事。

特に命が誕生する「出産」は、常に危険と隣り合わせ。

私は、4回出産を経験して4回とも危険と言われました。

なんとか、みんな無事に生まれてくれたけど、
もしかしたらそれは奇跡だったのかもしれない。

そう思うと素直に
「生まれてくれてありがとう・・・」と思う。

そして、子どもの成長を見て感動したとき、あるいは
涙したとき、
「私をママにしてくれてありがとう・・。」と思う。
「大きくなってくれてありがとう。」
「たくさんの笑顔をありがとう。」

同時に母に対して、
「私を生み、育ててくれてありがとう・・。」と伝えたい。

なにかにぶつかったとき
「一緒に悩み、支えてくれてありがとう。」と夫に思う。

私が泣いたとき、
一緒に泣きいつも抱きしめてくれる奈緒ちゃんに
「ありがとう・・・。」と伝えたい。

私は、いつも誰かに支えられて生きている。
わたしもきっと誰かを支えている。

みんな1人じゃないんだ!

だから、わたしはこれからも生きていける。
生きていかなくてはならない。

瞬の側に行きたい私。
GやMやうーたんの成長を見たい私。

でもやっぱり瞬の分も一生懸命
生きていかなくては・・・。

たとえ、悲しみが消えなくて苦しくても・・・。

瞬が無事に生まれてきたから
助かった私の命。

今は、私の命と引き換えだったのか?と
思ってしまい、すごく切ない・・・。

だけど、今の私は瞬がいたから生かされてる。

だから、
「生まれてきてくれて、ありがとう!!」
と瞬に言える時まで頑張って生きていこう。

みんなに「ありがとう」と言われるような自分になろう!


ほらね、今もまた友達の優しい気持ちが届いたよ!
瞬くんにって美味しそうなお菓子が宅急便で届きました。

まゆちゃんママ・・
「ありがとう!!」
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。