ぷくぷくほっぺのしゅんくんへ~ママのありったけの愛を込めて~
私の息子次男~瞬~が平成23年10月25日に亡くなりました。わずか5ヶ月の命でした。 でも瞬は今もママの中で成長しています。だから、ママの気持ちや瞬の思い出を書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えちゃう、瞬の事ばかり・・・
毎日忙しく過ごしているから、
だから普通でいられるんだな・・。

体がちょっと疲れたから今日は予定を
何にも入れないでくたくたしようと思っていたけど、
ボーとしてたら涙が出てきた

すごく寂しくて、すごく胸が苦しくなった・・・。

何をしても瞬に結びついてしまう。
何を見ても瞬に結びついてしまう。

小さな子を見たら瞬を想像して哀しくなる。
でも、小さな子を見て釘付けになる私。

なぜ、瞬が今ここにいないの・・・?
どうして死んでしまったの・・・?

いつも・・
ずっとずっと同じ疑問の繰り返し。

会いたいのに会えない・・・。
抱きしめたいのに抱きしめられない・・・。
子どもは成長するのに瞬は成長しない・・・。

もう二度と瞬の温かさを感じることは出来ない・・・。

苦しい・・・

楽しく過ごしていると哀しくなる。

この楽しい時間に瞬がいないことが。
楽しい経験をさせてあげられないことが。
一緒に楽しめないことが、楽しいはずの時間を寂しくさせる。

だからやっぱり忙しく過ごして、
一日をただただ終わらせることしか出来ない。

一つ一つ、考えてたらおかしくなっちゃう。

泣きっぱなしになっちゃう

子供達も心配しちゃう・・・。

頑張らなきゃ・・・

F1000240_convert_20120209100815.jpg
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。